サービスについて

対象:要介護3~5の認定を受けている方

特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)とは、常時介護を必要とし、在宅での生活が困難な方に対して生活全般の介護を提供する施設です。
入浴・排泄・食事などの介護、機能訓練、健康管理及び療養上の支援などをご提供いたします。

ルーエの特長

家庭的なユニットケア

ルーエは「ユニット型」の特養となっています。従来の特養とは異なり、1ユニットが定員10名の少人数でご自宅での日常生活に近い環境となっています。各ユニットには専任の介護スタッフが配置され、お一人おひとりに寄り添った適切なケアがご提供できます。居室はすべて個室でプライバシーも保たれます。

透析治療中の方もお受け入れ可能

当施設は隣接の「あけとクリニック」と連携し、定期的な施設内での診療をはじめ、入居者さまの医療的ケアに対応いたします。またルーエでは人工透析が必要な方もご入居いただけます。クリニックとの送迎は当施設スタッフが担当いたします。

法人内サービスとの連携

ルーエでは、特養にショートステイ・デイサービスも併設しており、通い・泊まり・入居とご本人の状態に応じて異なるサービスをご利用になる場合も、スムーズな情報共有が可能です。

お食事

食事は楽しみの時間です。ルーエでは管理栄養士が作成するバランスの良い献立をもとに、調理スタッフが真心こめてお食事を作っています。旬の素材を生かし、目でも楽しめる盛り付けで、入居者さまに食べる喜びを味わっていただけるよう心がけています。
また、季節の移り変わりを食を通して感じていただけるよう、行事食もご提供しております。

ご高齢などの理由により噛む力や飲み込む力が低下している方には「ソフト食」のご提供も行っております。ソフト食とは、 食材をミキサーにかけ、とろみ剤で形を作ることによって噛む必要なく、飲み込みやすい介護食です。
また 病状により食事療法が必要な方には、医師の指示に基づいた治療食をご提供しています。

お風呂

ルーエでは3種類の浴槽をご用意し、お一人おひとりのお身体の状態に合わせて入り方を選択することができます。浴室内はいつでも清潔が保たれており、気持ちよくご入浴いただけます。

個浴
車椅子浴
臥床浴(横になったまま入れます)

医療的ケアへの対応

日常的な体調管理はルーエの看護師が行い、また隣接する「あけとクリニック」の医師が主治医として入居者さまの健康な生活を支援します。

対応可能な処置・状態の例:
尿カテーテル / 人工肛門 / 腸ろう / 褥瘡 / 胃ろう / 痰吸引 / インスリン注射 / 酸素療法 / 神経難病 / がん終末期 / 人工透析(あけとクリニック連携)

必要に応じ、ご本人やご家族の希望で他院への受診も可能です。また、お看取りにも対応いたします。

施設内設備

居室
共同生活室
交流ラウンジ
地域交流スペース

施設概要

名称特別養護老人ホーム ルーエ
ユニット型介護老人福祉施設
(第一種社会福祉事業)
開設平成24年4月1日
所在地〒360-0837
埼玉県熊谷市川原明戸471-3
建築面積2,019.74㎡(612坪)
延床面積4,835.53㎡(1465.31坪)
構造規模鉄筋コンクリート造 地上3階
定員90名(1F 20名 / 2F 30名 / 3F 40名)

お問い合わせ・お申し込み

要介護3~5の方がお申込みいただけます。入居をご希望の方は「特別養護老人ホーム優先入所申込書」に必要事項をご記入のうえ、当施設へご提出ください。
「入居検討会」により、必要性が高い方から優先順位を決定します。ベッドが空いた際には順位の高い方からご連絡いたします。
お申し込み後にご本人や介護される方の状況に変化があった際は、変更点を当施設までご連絡ください。

特別養護老人ホーム優先申込書.pdf
入所申込書 記入例.pdf

その他必要書類等
・介護保険被保険者証(コピー)
・健康保険被保険者証(コピー)
・後期高齢者医療被保険者証(コピー)
・ほか心身の状況や既往歴がわかるもの

特別養護老人ホーム ルーエ料金表(2022.10.1).pdf